/

この記事は会員限定です

日本取引所と大和総研、ミャンマー証取と23日に合弁契約

[有料会員限定]

日本取引所グループと大和証券グループ本社傘下の大和総研は、ミャンマー政府と共同でヤンゴン証券取引所の運営会社を設立する。23日に首都ネピドーで合弁契約を結び、1月中旬をメドに運営会社を発足させる。株式の取引ルールの整備や上場企業の育成などで協力し、ミャンマーで初めてとなる証取を2015年に開設する計画だ。

運営会社には国営のミャ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン