2019年9月20日(金)

住生、7月から「委員会設置会社」に 経営の透明性向上

2015/5/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友生命保険は7月から、社外取締役が強い権限を持つ委員会設置会社に移行する方針を決めた。経営と業務の執行を分け、社外の目を経営に生かす狙いだ。

住友生命は7月に開く総代会で承認を得られれば、取締役の選任や解任議案を決める「指名委員会」などを設ける。委員会の過半は社外取締役が占める見通しだ。

2006年に委員会設置会社へ移行した明治安田生命保険では、現…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。