2017年12月16日(土)

仮想通貨技術で異業種連合 三菱UFJなど、企業取引で主導権

2015/12/20 0:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 仮想通貨に使う新技術を幅広い分野に応用しようと、IT(情報技術)や金融関連の企業、証券取引所など世界の異業種が参加するプロジェクトが動き始める。新技術は「ブロックチェーン」と呼ばれ、企業が商品を納入する際の取引確認や証券取引の即時決済などが低コストで実現できる。共通の仕様を迅速に構築し、技術展開の主導権を握る狙いだ。

 参加するのはIBMやインテル、富士通などのIT大手、JPモルガンやウェルズ・フ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報