2019年1月19日(土)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,666.07 +263.80
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
20,630 +280

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

1月18日(金)14:20

年金額0.1%増に抑制 マクロ経済スライド発動[映像あり]

統計不適切調査による予算修正案を閣議決定

1月18日(金)13:00

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

十八銀頭取「債権譲渡も選択肢」 統合計画巡り

2017/4/17 20:43
保存
共有
印刷
その他

長崎県の十八銀行は17日、ふくおかフィナンシャルグループ(FG)との経営統合に関する記者会見を長崎市で開いた。森拓二郎頭取は公正取引委員会による企業結合審査が長期化していることに関して「(他の銀行への)債権譲渡も選択肢のひとつ」との見方を示した。公取委が問題視している貸し出しシェアの拡大を抑える狙いがある。同行が債権譲渡の可能性に言及するのは初めて。

十八銀とふくおかFGは2016年2月に経営統合で基本合意した。だが、統合後の貸し出しシェアが長崎県内で7割に達する点を公取委が問題視。両社は17年4月としていた統合時期を10月に延ばしている。

公取委は「今のままでは絶対に統合を認めない」(幹部)と強硬な姿勢だ。再編も選択肢とする金融庁は「銀行と公取委でやりとりすべきだ」(幹部)と距離を置く。八方ふさがりの状況といえ、今後は債権譲渡の規模などが焦点となりそうだ。両社の統合の行方は他の地銀の再編にも影響する可能性があり、業界内で注目を集めている。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム