三井住友信託銀、英資産運用会社と提携拡大

2016/6/13 19:01
保存
共有
印刷
その他

三井住友信託銀行は13日、英国の資産運用会社スタンダード・ライフ・インベストメンツ(SLI)との提携を強化すると発表した。SLIとは前身の中央三井アセット信託銀行が2010年から業務提携しており、相互に資産運用サービスを提供してきた。今後は機関投資家向けに運用商品を共同で開発するほか、主に南欧などでの営業活動に力を入れるという。

SLIは英国の大手生命保険会社スタンダード・ライフの運用部門が1998年に独立した会社で、昨年12月末時点の運用資産残高は約2500億ポンド(約40兆円)。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]