/

この記事は会員限定です

三菱UFJ、資源融資 実は「世界一」 修正で突然2倍に

[有料会員限定]

三菱UFJフィナンシャル・グループが資源会社への融資など「世界の資源関連与信」を約2倍の10.4兆円に大幅修正することがわかった。16日に発表する2016年3月期決算では、半年前に比べて5兆円近い大きなズレが生じる。何が起きているのか。

原油など資源価格は戻りつつあるとはいえ、同分野への与信は損失懸念が強い。その額が突然2倍に膨らむと、投資家の不安が増す恐れがある。

三菱UFJが大幅修正するのは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り489文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン