第一生命、欧州M&A視野 新中計で利益倍増めざす

2015/3/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

第一生命保険は米国に続き、欧州でもM&A(合併・買収)に乗り出す構えだ。海外でのM&Aと国内の収益率改善で、2017年度までに連結の純利益を2000億円規模に倍増させることを目指す。日本生命保険も14年度の個人契約者配当を7年ぶりに増やす。生保2強の首位争いが激しさを増してきた。

第一生命は月内に15~17年度の新3カ年計画を公表する。米国は14年度に買収した米中堅プロテクティブ生命がM&Aを進…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]