損保・地銀20年ぶりベア、1~2%で調整 横浜銀など

2015/3/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手損害保険会社や有力地銀の横浜銀行は約20年ぶりにベースアップ(ベア)を実施する見通しだ。昨年にベアに踏み切ったメガバンクに続く動きとなる。1990年代後半の金融危機後に凍結していたベアの再開は金融機関が業績の先行きに自信を持ち始めた表れといえそうだ。

損害保険ジャパン日本興亜と東京海上日動火災保険、三井住友海上火災保険の大手損保3社の労働組合は12日にも2%のベアを要求する。ベア要求は97~…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]