資産運用3社提携 ゆうちょ銀、新会社 三井住友信託・野村と

2015/6/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本郵政グループのゆうちょ銀行は三井住友信託銀行、野村ホールディングスと個人向け資産運用の共同出資会社を設立する方向で大筋合意した。運用になじみの薄い人でも比較的投資しやすいリスクの低い専用の投資信託などを開発し、郵便局で販売する。郵政グループが民間銀行・証券大手と新会社をつくるのは初めて。今秋の株式上場を前に、民業圧迫との批判を巡り対立してきた民間銀行との距離を縮める。

月内にも発表する。新会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]