/

この記事は会員限定です

地銀、政策金融公庫と提携拡大 創業支援など延べ250件

[有料会員限定]

日本政策金融公庫と連携する地域金融機関が増えている。単独では難しい融資案件も日本公庫と協力することで可能になり、中小企業の経営改善や農家が加工品の生産・販売も手掛ける6次産業化などでも資金需要を開拓できる。公庫が地銀、第二地銀と交わした提携は延べ250件を超えている。

七十七銀行、仙台銀行、きらやか銀行の3行は7月、日本公庫と業務連携の覚書を交わした。創業や新事業の展開を後押しする狙いで、協調融資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り438文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン