市場、「円安・株高続く」大勢 原油安に懸念

2015/1/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

市場関係者に2015年の相場見通しを聞いたところ、日銀による大規模な金融緩和などを背景に円安・株高の継続を見込む声が大勢だ。

大和証券グループ本社の日比野隆司社長は「上場企業は今期はほぼ最高益が確実で、来期もさらなる増益が見込める。日経平均株価の2万円乗せは当然だ」とみる。円安による輸出企業の収益押し上げや、原油安による企業の負担減が期待できるためだ。

安倍晋三政権は賃上げや設備投資などへの積極…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]