/

この記事は会員限定です

銀行振込24時間化、宣言とは程遠い実情(真相深層)

政官と民、足並みそろわず

[有料会員限定]

他行宛ての銀行振込は午後3時を過ぎれば翌日扱い。こんな銀行サービスの旧弊を変えようと、全国銀行協会が2018年にも他行向け振り込みの時間を延ばすと決めた。成長戦略の一環として金融インフラ高度化を求める政府の要請に応じた形だが、肝心の「24時間365日の即時決済」への道筋はあいまいなまま。世界の潮流になりつつある「いつでも即時決済」への道のりは遠い。

何ともわかりにくいドタバタ劇だった。

全銀協は昨...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1367文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン