/

日本生命、豪保険事業の買収完了

日本生命保険は3日、豪大手銀行ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が抱える生命保険事業の買収手続きを終えたと発表した。新会社「MLCライフインシュアランス」の株式80%を約22億豪ドル(為替予約の調整後で約1800億円)で取得。残り20%の株式はNABが持ち、同行の支店や傘下の代理店を通じて保険を販売する。

買収前の同事業は保険関連収入が約18億豪ドル(約1400億円)で同国4位だった。日本生命は5年後をめどに首位に引き上げたいとしている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン