三井住友FG、持ち合い株削減へ数値目標 保有リスク抑える

2015/7/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井住友フィナンシャルグループ(FG)は持ち合い株の削減に向けた数値目標を今秋をメドにつくる。株式を保有し続ける基準を新たに設け、それに合致しない場合は売却の対象とする。持ち合い解消を促す政府の企業統治(コーポレートガバナンス)改革や資本規制の強化を踏まえ、株保有のリスクを抑える。

3日に公表するガバナンス報告書で持ち合いなどの長期保有株に関する方針を示す。長期保有株は「原則として持たない」と明…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]