/

この記事は会員限定です

三井住友銀、シティ銀統合を実質前倒し 他行の切り崩しに対抗

[有料会員限定]

三井住友銀行は米シティグループから買収する日本法人、シティバンク銀行の個人部門の統合計画をまとめた。事業統合は11月だが今月半ばからシティ銀の顧客が三井住友銀のATMを利用する際の手数料を優遇する。ライバル行は外貨預金などのサービス充実によるシティ銀の顧客切り崩しを始めており、実質的な統合の前倒しで対抗する。

三井住友銀は昨年12月、シティ銀の個人部門を買収し子会社のSMBC信託銀行に統合すること...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り894文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン