2019年2月19日(火)

三井住友銀、コメ生産の新会社 農業法人などと

2016/8/2 20:05
保存
共有
印刷
その他

三井住友銀行は2日、秋田県の有力農業法人やNECグループなどと共同でコメ生産を手がける新会社「みらい共創ファーム秋田」を設立したと発表した。高齢化で農作業が難しくなった農家から作業を請け負ったり、農家から土地を借りたりしてコメをつくる。農業の大規模化を促し、成長産業に育てる。

新会社の出資比率は農業法人の「大潟村あきたこまち生産者協会」(秋田県大潟村)が50.1%で、NECキャピタルソリューションが30%、三井住友ファイナンス&リースが9.9%で続く。三井住友銀は秋田銀行と同じく銀行法の上限の5%しか持たないが、事業全体を主導する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報