/

この記事は会員限定です

サービス付き高齢者住宅、滞納家賃を補償 損保ジャパン

[有料会員限定]

損害保険ジャパン日本興亜は安否確認や生活相談などに対応する「サービス付き高齢者向け住宅」の運営者向けの新保険を開発した。入居者による家賃の滞納で生じた損害を補償する。入居を望む高齢者には親族から身元引受人を立てられない人もいるため、提携先を通じて司法書士を紹介するサービスも付けた。家賃を回収できないリスクを減らし、高齢者住宅の普及を後押しする。

同社によるとサービス付き高齢者向け住宅に特化した保険...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り501文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン