/

この記事は会員限定です

国境またぐ資産、強まる課税

[有料会員限定]
 グローバル化が進み、人もお金も容易に国境を越える時代。移住による課税逃れを防ぐための「出国税」が7月に導入される。世界が連携を広げ、富裕層への監視の目を光らせている。

「出国税」導入、移住による税逃れに網

「今春以降に海外へ慌てて移住した上場会社の創業者は10人はいますよ」。国際税務に詳しい税理士の奥村真吾氏は明かす。東証2部などに上場する企業の創業者で、業種はIT(情報技術)や飲食業が目立つという。なぜ駆け込み移住が相次ぐのか。理...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3726文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン