/

この記事は会員限定です

投資の助っ人、株アプリ広がる

[有料会員限定]

スマートフォン(スマホ)が広く普及したことで、株式投資の手助けとなるアプリも身近な存在になっている。誰が、どんな活用をしているのか。様々な種類のアプリとともに、個人投資家の利用方法を紹介する。

帝塚山大学(奈良市)では3日、「経済学と株式投資」の講義があった。中嶋航一教授は株式投資シミュレーション「トレダビ」の保有銘柄を学生に見せながら、空売りをしていた東芝株を買い戻してみせた。

「銀行団は東芝向け融...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4864文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン