アップルウオッチ、お手並み拝見 18金モデルも
手探りのウエアラブル市場

2015/3/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルが9日、腕時計型ウエアラブル端末「アップルウオッチ」の詳細を発表する。2014年9月に発売前としては異例の早さで製品コンセプトを発表済みで、今回は50万円以上とも言われる上位機種の価格や主なサービス内容が明らかになる見通しだ。新分野の製品発表はタブレット(多機能携帯端末)「iPad」以来5年ぶり。新たな収益の柱に育つか注目度も高い。

腕時計の画面にはアイコンが並ぶ。指でタッチしてアプリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]