タックスヘイブン 意図的な低税率で企業誘致

2015/9/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

▽…租税回避地とも呼ばれ、法人税などの税率を意図的に低くする国や地域の総称。欧州のモナコ、カリブ海地域の英領ケイマン諸島などが代表的だ。世界で経済の自由化が進む中、基幹産業が少なく外貨の獲得源に乏しい小国や地域が多い。税金を極端に低くする手法で、外国企業や高所得者の資産を集めている。

▽…企業はペーパーカンパニーを作り、所得や資産をタックスヘイブンに移せば、納税額を減らすことができる。金融機関やヘッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]