総務省、ドコモとソフトバンクを調査 「セット割」巡り

2017/5/31 20:11 (2017/5/31 23:36更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

総務省は31日、NTTドコモとソフトバンクに対し、携帯電話と家庭用のインターネットの光回線とのセット販売が適切かどうか調査する方針を明らかにした。両社はセット販売でネットの月額利用料金を引き下げている。公正な競争を阻害しているとの批判が光回線事業者から出ていた。総務省は両社から聞き取りをし、行政指導を含めた対応を検討する。

総務省が同日開いた「電気通信市場検証会議」で明らかにした。

ドコモとソフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]