/

この記事は会員限定です

消費増税10%「国際公約」 榊原経団連会長、4年目に

[有料会員限定]

経団連の榊原定征会長は31日に開いた定時総会を経て就任から4年目に入った。総会終了後の記者会見で「着実な景気回復の足取りを加速するのが今年から来年に向けた課題だ」と強調した。政府が2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げについて「国際公約だ」と明言した。

榊原氏が総会や会見で繰り返したのは人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながるIoTを活用した社会づくり構想「ソサエティー5.0...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り422文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン