物価連動債 個人に照準 証券、富裕層向け販売

2015/1/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省は物価が上がると元本も増える物価連動国債を個人投資家にも買いやすくする。1日に個人保有を解禁し、これを受けて大手証券は5日から富裕層向けに販売を始める。2016年度には金融機関の窓口で10万円単位で販売する。日銀の大規模な金融緩和で中長期的にデフレ脱却が進むとみる個人の需要を大きいと判断した。

財務省は13年10月、機関投資家向けに物価連動債の発行を5年ぶりに再開した。個人投資家の保有は物…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]