2019年6月18日(火)

中小企業の輸出、700団体超が支援 自治体や地銀など

2016/5/30 20:12
保存
共有
印刷
その他

経済産業省は30日、中小企業の海外進出を後押しする「新輸出大国コンソーシアム」の構成団体が27日時点で700を超えたと発表した。輸出や海外拠点の設置を検討している企業に対し、地方自治体や地方銀行などが情報提供や金融支援を実施する。

環太平洋経済連携協定(TPP)が発効すれば、参加国は自動車や機械、農産物といった幅広い品目で関税を削減・撤廃したり、外資企業への規制を緩和したりする。

政府は海外展開拡大の好機と見て、2月下旬に同コンソーシアムを立ち上げた。718の団体のほか、商社やメーカーのOBなど237人の協力も得て、輸出先国の市場調査や取引先の紹介、店舗立ち上げなどを支援する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報