/

政府「TPP交渉の記録作成せず」 民進に回答

民進党の山井和則国会対策委員長代理は30日の記者会見で、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉を担当した甘利明前経済財政・再生相と米通商代表部フロマン代表の閣僚協議について、政府から記録を作成していないと説明を受けたと明らかにした。山井氏は「これだけ重要な会談、交渉に関してメモを一切残していないのはあり得ない」と指摘。「情報公開が一切なされない中では、審議入りの状況が整っているとは当然言えない」と批判した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン