合区でも「仲間守る」 参院選改革で自民・溝手氏

2015/7/30付
保存
共有
印刷
その他

自民党の溝手顕正参院議員会長は30日、所属する岸田派総会で参院選の4県2合区を受け、県代表を確実に選出する方策の検討を急ぐ考えを強調した。「どうやって仲間をしっかり守っていくか。私の最大の課題だ」と述べた。合区対象の鳥取、島根、徳島、高知の4県連は救済策を求めている。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]