/

この記事は会員限定です

特許庁、国際出願促進へ手引書

[有料会員限定]

特許庁は、企業や個人が海外で特許を取得する動きを後押しする。特許を国際出願する方法を分かりやすく説明する手引書をつくるほか、医療行為の特許を国際出願する場合も特許庁が審査できるようにする。

手引書では、特許を国際出願する際の手続きや審査の内容などを示す。10月にも公表する予定だ。海外からの出願に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り148文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン