拉致疑惑で米下院決議「歓迎」 官房長官

2016/9/29 19:46
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は29日の記者会見で、北朝鮮に拉致された可能性のある米国人デービッド・スネドン氏の調査を求める決議案を米下院が可決したことを評価した。「米国で拉致問題への意識を高めるもので歓迎したい。決議は大変心強い」と述べた。スネドン氏の情報は日本の拉致被害者家族会が米政府に伝え、自民党議員らが米議会へ決議採択を働き掛けていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]