/

この記事は会員限定です

内閣支持率、「安保前」水準に回復 本社世論調査

[有料会員限定]

日本経済新聞社の世論調査で安倍内閣の支持率は49%になり、安全保障関連法の国会審議が大詰めを迎える前の水準を回復した。安倍晋三首相が同法の成立後に「一億総活躍社会」の実現などを掲げ、経済重視を強調したことが好感されているようだ。内閣を支持する理由では「安定感がある」「国際感覚がある」などが上位に並んだ。

政府が26日にまとめた一億総活躍社会実現への緊急対策を「評価する」は44%で「評価しない」の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り728文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません