日米関係「悪くなる」53% 本社世論調査

2017/1/29 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社とテレビ東京による27~29日の世論調査で、トランプ米大統領の就任後の日米関係が「悪くなる」と予測する人が53%に上った。「変わらない」は31%、「良くなる」は6%だった。

昨年11月にトランプ氏が大統領選で勝利した後に聞いた調査では「変わらない」46%、「悪くなる」34%、「良くなる」6%だった。トランプ氏が就任後も威勢のいい発言を続け、米国に進出する日本企業への介入を強めている…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]