/

自民の岐阜県連が藤井氏復党容認 次世代を離党

次世代の党顧問の藤井孝男元衆院議員は28日、自民党岐阜県連に復党願を提出した。県連は同日開いた幹部会で、復党を認めると決めた。近く党本部へ要請文を送る方針だ。藤井氏は次世代の党には既に離党届を出し、承認されている。次世代の党では、前党首の平沼赳夫衆院議員のほか、園田博之衆院議員が離党。共に近く自民党へ復党する方向だ。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン