トップ > 特集 > 衆院選2017 > トピック > 記事

衆院選2017

フォローする

安倍vs.小池号砲 消費増税や原発争点に

2017/9/28 22:04
保存
共有
印刷
その他

衆院は28日午後の本会議で解散され、与野党は「10月10日公示―22日投開票」の衆院選に向けて事実上の選挙戦に突入した。安倍晋三首相(自民党総裁)と民進党が合流する新党「希望の党」代表の小池百合子東京都知事が戦う構図が浮かび上がる。争点は消費増税の是非や、憲法改正の内容、原発政策など。政権選択の選挙となる。

日本経済新聞社の調べによると、28日時点の立候補予定者は与野党で約1千人。「1票の格差」…

衆院選2017をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

電子版トップ特集トップ