/

岡田氏、共産との選挙協力「執行部に任せて」

民主党の岡田克也代表は28日、埼玉県所沢市で記者団に、共産党との選挙協力に党内に異論があることについて「協力してくれとの声もあり状況をみて判断する。ある程度、執行部に任せてもらいたい」と述べた。次期衆院選での協力は「そういう話をするのは早い。まず参院選でしっかり体制を作る」と語った。

細野豪志政調会長が「安全保障の課題に答えを出せない政党は政権に戻る資格はない」と発言したことに関しては「どういう趣旨かよく聞いてみたい。政策をつかさどる責任のある人だ」と指摘した。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン