/

「三輪素麺」をブランド地理的表示に追加 12品目

農林水産省は29日、地域の農林水産物のブランドを国が保護する地理的表示(GI)に奈良県の「三輪素麺(そうめん)」を登録したと発表した。奈良時代に生産が始まり、コシが強く、のびにくいなどの特徴が評価された。GIは昨年12月に登録を開始。これまで夕張メロンなどが認定されており、今回で12品目の登録となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン