2018年1月17日(水)

安保法案 理解進まず 「政府の説明不十分」81%
本社世論調査

2015/6/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本経済新聞社の世論調査で、政府・与党が今国会の最重要法案と位置づける安全保障関連法案への理解がなお深まっていない現状が鮮明になった。今国会成立には6割近くが反対しており、法案を「憲法違反」とする回答も半数を超える。政府の説明が不十分との回答も8割に上った。今後の国会で説得力のある議論ができるかがカギを握る。

 集団的自衛権の行使を可能にする安保法案は5月26日の衆院本会議で審議が始まった。6月4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

憲法違反日本経済新聞社安保法案



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報