1円玉は半減、10円・50円玉は増 15年度発行枚数
電子マネー普及や増税背景に

2015/3/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省は2015年度の一円玉の発行枚数を、14年度の半分の8千万枚に減らす方針だ。昨年4月の消費税率の引き上げで一円玉の需要が増えると見込み、4年ぶりに発行を再開したが、予想に反して流通枚数が減ったためだ。

昨年12月時点の一円玉の流通枚数は386億枚と、4月と比べて3億枚減った。背景にあるとみられるのが「ナナコ」や「スイカ」などの電子マネーによる決済の増加だ。買い物の金額が1円単位の端数になる…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]