/

英外相「イギリス経済は強靱」 文書で岸田外相に

外務省は27日、英国が欧州連合(EU)の離脱を決めたことを受け、ハモンド英外相から文書で受けとったメッセージを公表した。岸田文雄外相宛てで「市場や投資家に英国経済は基本的に強靱(きょうじん)であると改めて保証したい」と強調。「離脱を進めるに際し、日本を含む我々の主なパートナーや投資家と緊密に協力したい」と約束した。

文書では「EU居住の英国民や英国居住の欧州市民の状況、モノが移動しサービスが売られるあり方も、直ちに変化はない」と指摘。日英関係は「幅広く深い関係であり続ける」と表明した。「日本の投資家が英経済に果たす巨大な役割を認識し支持する」とも訴えた。メッセージは27日、英国のヒッチンズ駐日大使が岸田氏に手渡した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン