G7首脳宣言「北朝鮮、新段階の脅威」 海洋安保で中国に懸念

2017/5/28 1:00
保存
共有
印刷
その他

【タオルミナ(イタリア南部)=島田学】27日に閉幕した主要国首脳会議(タオルミナ・サミット)は貿易や気候変動問題で立場の違いを浮き彫りにしたが、北朝鮮への対応では首脳宣言で「新たな段階の脅威」と明記するなど認識を共有した。中国の海洋進出にも懸念を示し、不安定さを増すアジアの安全保障環境をにらみ、日米の主導で主要7カ国(G7)の結束を強調した。

安倍晋三首相はサミット閉幕後の記者会見で北朝鮮問題に…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]