2019年1月24日(木)

肥後・鹿児島銀統合、合同運用会社を検討

2015/2/26付
保存
共有
印刷
その他

鹿児島銀行の上村基宏頭取は26日、肥後銀行との経営統合で10月に発足させる予定の持ち株会社の傘下に、資金を一元管理する合同運用会社を設置する検討を始めたことを明らかにした。併せて、持ち株会社の社名を「九州フィナンシャルグループ(FG)」とする方針を正式に示した。

鹿児島市で同日開いた記者会見で表明した。金融庁が金融持ち株会社の傘下に置ける事業会社の範囲を広げる規制緩和の検討に入っており、その実現を待って、合同運用会社の具体化を進める。

上村頭取は「外債や株、不動産投資信託の運用には一定のロット(量)が必要。合同運用できればポートフォリオができる」とし、制度改正の検討開始について「非常によかった」と述べた。

金融システムの開発・販売を手掛ける新会社も設置する方針。鹿児島銀がIT会社と共同出資で今春に設置する予定で交渉中。制度改正の実現後、10年以内に持ち株会社の傘下に移す見通しだ。

上村頭取は持ち株会社の社名を九州FGとすることについて「シンプルなほうが覚えていただける。KFG(という略称)になる」と述べた。持ち株会社の本社機能を熊本市に、登記上の本店を鹿児島市に置き、社長に上村頭取が就くことを認めた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報