国交省、無電柱化で計画策定へ 検討委が発足

2017/1/26 19:21
共有
保存
印刷
その他

 国土交通省は26日、道路上の電柱をなくす無電柱化を進めるため有識者による検討委員会を設置し、初会合を開いた。今春にも推進計画を取りまとめる。電柱を撤去したり電線を地下に埋めたりするコスト削減の方策も検討する。ペースが鈍っている無電柱化を再び加速させ、防災機能や景観の改善につなげる。

 電柱がない道路の割合は東京23区で7%と、100%のロンドンやパリ、香港に比べて小さい。1キロメートルあたり5億円以上とされる費用が課題になっており、電線を地中に直接埋める低コストの手法を検討する。

 無電柱化をめぐっては2016年12月に国や地方自治体に電柱撤去を促す無電柱化推進法が成立した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

会合無電柱化国土交通省

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22:00
7:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 22:00
22:00
東京 22:00
21:50
信越 22:00
22:00
東海 23:00
22:00
北陸 21:30
21:30
関西 23:00
23:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
21:34
21:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報