/

民進・野田氏「極めて遺憾」 松野氏の街頭演説巡り

民進党の野田佳彦幹事長は26日の記者会見で、25日に党所属の松野頼久衆院議員が京都市内で共産党の穀田恵二国会対策委員長らと街頭演説したことに関して「非自民、反共産で戦ってきた土地柄。極めて遺憾だ」と述べた。「自身のところならともかく、守備範囲でないところでやるのは政治家としてのデリカシーの問題だ」とも語った。

民進党京都府連は松野氏に対する抗議のコメントを出していた。野田氏は演説に先立ち、松野氏に自制を求めていたことも明らかにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン