2019年7月19日(金)

ドローンで農薬散布の認定制度 農水省、操作の教習実施

2016/3/26 23:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農林水産省は農薬を散布する小型無人飛行機(ドローン)操作の認定制度を始める。ドローンで農薬を散布する作業者に操作方法などの教習を実施して認定する。高齢化や人手不足が進むなか、ドローンの普及を促し生産効率を高める。

このほど安全指針を策定した。農林水産航空協会に運用を委託し、2016年産米の農薬を散布する6月ごろまでに認定を始める。

ドローンは総重量が25キログラム程度で、農薬散布で主流の同100…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。