与党内から「円高・株安対策」の声強まる 英離脱で

2016/6/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国の欧州連合(EU)離脱による円高・株安の長期化に備え、与党内で対策を求める声が強まってきた。円が急騰した場合、政府・日銀に円売り介入を求める意見が出ている。秋にまとめる経済対策について政府・与党は5兆~10兆円程度を軸に調整しているが、与党内で事業規模を10兆円超にすべきだとの認識が広がりつつある。野党は政策転換の要求を強めている。

週明けの市場の混乱を警戒して与党幹部から26日、急激な円高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]