与野党、衆院選へ準備加速 公約策定や候補者調整

2017/9/26 13:08
共有
保存
印刷
その他

 安倍晋三首相(自民党総裁)が28日の衆院解散を表明して一夜明けた26日、与野党は「10月10日公示―22日投開票」の衆院選に向けた準備を本格化させた。自民党は首相はじめ党執行部が断続的に協議。公明党は比例代表候補27人を発表した。民進党など野党も公約のとりまとめを急ぐ。新党「希望の党」を立ち上げた小池百合子東京都知事は午後から都議会の代表質問に臨み、国政進出の狙いなどを説明する。

役員会に臨む安倍首相ら自民党執行部(26日午前、自民党本部)

 首相は26日午前、自民党本部で二階俊博幹事長や塩谷立選挙対策委員長と協議。党役員会で「戦いは既に始まっている。国家、国民のために党員一丸となって戦い抜いていこう」と結束を呼びかけた。塩谷氏は28日に衆院選の第1次公認候補を発表する意向を示した。

 自民党は続けて政調会幹部の会議を開催。岸田文雄政調会長は「早急に公約の策定作業を進めていかなければならない。しっかりとした公約をつくり、選挙に立ち向かっていきたい」と述べ、各部会長に公約に盛りこむ重点政策の選定を指示した。10月2日にも公約を発表する。

 首相はこの後、首相官邸で平井卓也党広報本部長と会い、衆院選のキャッチフレーズを「この国を守り抜く」にすると決めた。河野太郎外相は閣議後の記者会見で「自公政権が戦後築いてきた日米同盟を基軸とした安全保障体制への信を問うことになる」と述べた。

 公明党は26日午前、党本部に選挙対策本部を設置した。東京12区や大阪3区など9小選挙区で現職の公認候補を決定済みで、この日は比例代表候補27人を新たに発表した。山口那津男代表は記者会見で比例東京ブロックで1人候補を増やすことについて「攻めの姿勢で臨みたい」と述べた。

 野党も選挙準備を急ぐ。民進党は26日昼、党本部で総合選対本部の役員会を開催。前原誠司代表は「大義なき解散だ。安倍政権を退陣に追い込むため、結束して頑張っていきたい」と訴えた。

 民進党は「次の内閣」を開いて公約とりまとめなどを急ぐ。前原氏が掲げる「All for All(みんながみんなのために)」の理念の具体策を盛り込む。2019年10月に予定する消費増税による税収増の使途を広げ、就学前教育の無償化や大学授業料の減免に充てる方針だ。

 共産党は消費増税への反対や安全保障関連法の廃止、憲法9条改正の反対を訴えており、これらを公約で打ち出す。日本維新の会も週内に国家公務員人件費削減などによる教育無償化を盛りこんだ公約をまとめる。松井一郎代表(大阪府知事)は大阪府庁で記者団に「2年先の増税は凍結すべきだという主張で戦っていきたい」と語った。

 小池都知事は26日午前、都庁入りした際に記者団に「おはようございます」とだけ答えた。26日は都議会定例会で午後1時から約8時間にわたって、主要各会派による代表質問に臨む。自民党や公明党などは都知事が新党の代表を務めることについて「東京五輪・パラリンピックなど大事な局面に両立は不可能だ」と懐疑的。代表質問でも知事の政治姿勢について厳しく追及するとみられる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 20日 22:00
20日 7:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 20日 22:00
20日 22:00
東京 20日 22:00
20日 21:50
信越 20日 22:00
20日 22:00
東海 20日 23:00
20日 22:00
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 0:17
0:16
中国 20日 2:00
20日 2:00
四国 20日 2:00
20日 1:30
九州
沖縄
20日 21:34
20日 21:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報