/

この記事は会員限定です

政府、キューバ債務1200億円分を返済免除 円借款再開へ

[有料会員限定]

政府は日本への返済が約30年間滞っていたキューバの約1800億円ある中長期債務のうち約1200億円分の返済を免除する方針を決めた。キューバが残りを18年かけて日本に返す計画も固まった。キューバの債務問題の決着により、返済能力があることが条件となる円借款再開への環境が整った。

キューバは1986年にデフォルト(債務不履行)に陥った。回収不能となった日本企業の代金を事実上肩代わりしている日本貿易保険...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り733文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン