2017年11月24日(金)

家事代行特区 始動へ 外国人活用、ダスキンなど3社認定

2016/7/26 1:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 政府が国家戦略特区で外国人を使った家事代行を解禁したことを受け、ダスキン、パソナ、保育大手のポピンズ(東京・渋谷)は11月にも神奈川県でサービスを始める。フィリピンから数十人を受け入れる。女性の社会進出で家事代行の市場は拡大が見込まれているが、人手は不足している。外国人も含めたサービスの担い手が広がれば、料金の引き下げにつながる可能性もある。

 27日に国や神奈川県でつくる協議会を開き、同サービス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報