/

民進参院会長に小川氏 参院副議長は郡司氏

民進党は25日、郡司彰参院議員会長の任期満了に伴う会長選の届け出を締め切り、小川敏夫参院幹事長が無投票で当選を決めた。29日の同党参院議員総会での了承を受け、正式に就任する。任期は2018年の通常国会閉会までの2年間となる。郡司氏は8月1日に召集予定の臨時国会で、輿石東氏の後任として参院副議長に就任する見通しだ。

参院会長選をめぐっては、労組出身の議員を中心に柳田稔元法相の擁立を模索していたが、最終的に立候補を見送った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン