政府、子育て関連のネット申請検討 マイナンバー活用

2015/6/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府はスマートフォン(スマホ)やパソコンで、保育所への申請など子育て関連の手続きを済ませられる枠組みづくりを検討する。2016年1月から始まる税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度の仕組みを活用、18~20年の実現を目指す。共働きの女性の負担を減らし、子育てしやすい環境を整える。

現在、保育所への申し込みには勤務証明書や各種の申込書など複数の必要関係書類をそろえて、地方自治体の窓口に提出しな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]