2019年7月23日(火)

高校・大学内の期日前投票所、全国98カ所に急増 参院選

2016/6/25 19:39
保存
共有
印刷
その他

参院選の期日前投票で、高校や大学など校内を使った投票所の数が全国で98カ所に上っていることが総務省の調査で分かった。2013年の前回参院選では「幼稚園・学校」が5カ所にとどまったが、投票できる選挙権年齢が18歳以上に広がり、生徒や学生に投票を呼びかけるため校内に設置する自治体が増えた。

98カ所には短大や高等専門学校も含む。投票前日までの期間で数日間だけ置く例が多い。鹿児島県南さつま市は7月2日の午前中に限り私立鳳凰高校内に投票所を置く。京都府木津川市も同月7~8日にかけ、2つの府立高校内にそれぞれ1日ずつ設ける。横浜市は今回初めて慶応大日吉キャンパスに2日間置く。

期日前投票所の総数は5299カ所で、前回の参院選よりも498カ所増える。ショッピングセンター(SC)内の期日前投票所も162カ所と前回の36カ所から増加。期日前投票は13年参院選でも全投票者の23.6%が利用している。各自治体はさらに投票しやすい環境を有権者に提供し、投票率を高める狙いだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。